このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

アコーディオン

前から所有していたのはこのアコーディオン
831737922_11.jpg
ホーナーアルピナ4 42鍵120ベースシングルチャンバーのヘリコンベース
音も良く、とても気に入っていたのだけど、フルサイズででかく重い。

アコ弾き専門ではない私は持ち替えも多く、ステージによってはピアノ弾いたりキーボード弾いたりアコ弾いたり・・・

楽器の上げ下しがとても大変で、曲間間に合わずアコ持ったままキーボード弾いたり!とかあった。

で、ピアノさん別にいる状態で、このアコを5曲弾いた後にピアノ・・実は蛇腹の取り回しで筋肉の使い方が違うせいかピアノの左手に影響したりする。

だからこのアコがあるのに、知人の小ぶりのヤツをわざわざ借りたりした事も多々あり、今だから言えるけど、何年か前にフランスに行った時に、このアコが持って行けず、もう一人同行のピアノさん所有のアコをお借りして持って行く事に・・・

ホントは食事などで音楽がある所には持って行っていて、ヘタクソでも何でも乱入出来る所では乱入したかったけど、他人の楽器である以上、万が一何かあった時に責任が取れないので特に夜は持ち歩かなかった・・

そう、生楽器は同じ機種でも全部違うので、お金で弁償すればいいってモンではないのですね(ま、お金もないけど)

だから、このチロル風アコは使用頻度も低く、これでは楽器がかわいそう、ウマい人でなくてもいいからコンスタントに弾いてくれる人に行った方が・・と、かねてから思っていた。
自分は37鍵96ベースくらいのこぶりで音の良いのを求めようと...

あ、ちなみにホーナーは約12Kg、その37鍵は大体8~9Kgくらいかな

余談だけど、ときどきご一緒させてもらっていて、私も大ファンのアコ弾きの「いわつなおこ」サンとかすごいです~
キャバニョロかビクトリアのフルサイズを細い女性がよくあれだけ・・と思います。
ちなみに私は楽器に振り回されます。

話は元に戻すけど、でも、まともなアコはとても高いので、おいそれとは買えない。
とある機会があり、ホーナーが売れたので、さっそくアコを探す・・・・






実はとあるアコ弾きさんにそそのかされて心は決まっていたけど











購入したのは












なぜかまったく弾けもしないボタンアコーディオン
azexce-609.jpg

しかも小ぶりのを求めるハズが、しっかりフルザイス!(今回は10.4Kgだから前より軽いです)

ボタンアコの(特に)フランス物は外装も豪華なのが多く、ホントはこんなのが欲しかったけど
azpier.jpg

中古でも「きゃ~!!!!!」って言うようなお値段なので断念。

でも、大変に信用出来るアコーディオン屋さん紹介していただいて(検索してみてくださいな!名古屋の山本楽器さんです。あ、ピエルマリアのこのドハデなアコも山本楽器さんです。)

私が購入した黒いアコーディオンは、見た目は地味で固体は古いけど、フツーはこれだけのモノはこのお値段ではまず買えないって額で提供して下さいました。(しかも調律付き!アコの調律はピアノよりもかなり高い)

で、今日到着
頭の中ではあれもこれも弾ける気でいて・・・でも、実質全くやった事がない新しい楽器を始めるワケで・・

100729_0151~0001
(画像は酔っ払ってのポーズです)

音はとても好みで嬉しくなる・・・

今日は「ドレミ」はクリア
明日は「ファソラ」まで行こう
明後日は「シド」まで行けるかなあ~

まだ分からないけど、読みが当たったような気がしているのは、左手のベーズボタン!
鍵盤アコでは中途半端に右手が弾ける私は、まったく弾けない左手とのギャップ、鍵盤ではどうしても鍵盤タッチで(アコではピアノでの鍵盤タッチは無意味)演奏しようとして、しかも左手のボタンの配列になじめなかったけど・・・

ボタンアコは右手も左手もピアノとは別物なので、並行して覚えられるかも・・・・

これは当たっていそうな雰囲気です。


でも、こりゃ長期戦だわさ・・・・

一年後に一曲でも二曲でもボタンアコ持ってたら続いている。(鍵盤アコのセカンド機があるので併用だけど)まったく持ってなかったら挫折したって事です

で、ボタンアコ続ける自信がついたら・・・ラインストーンシールでデコってみるつもりです

さあ~どうなるでしょう
スポンサーサイト
【 2010/07/29 02:41 】

日々の・・  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

回転ずしパニック

少し早目の夕飯を近所の回転ずしに行った。

何回か行ったことある所だけど、普段は昼の3時みたいな時間しか行ったことがなかったので「この店の落とし穴」気付かなかったけど、今日行ったのは店が混みだす少し前。

それでもお客さんはけっこう多く、小さい子供連れの主婦がやたら多い。
この店は回っているのもの以外に注文はタッチパネルで注文。で、新幹線型のトレイにお寿司のお皿が乗って、自分の前に止まる。

子供たちには人気であろう。で、タッチパネル自体を子供たちが扱いたいのもわかる。

しかし・・・ミョーに店がざわついていて、オーダーミス関連のクレームがけっこう聞こえる。
特に注文していないものが来ただの、数が多すぎるってのが多い。

正直「小さい子供にさせるからだろ」と、思っていたけど、

違っていたんですね~

何か押せば注文確認画面になるので「え、これ頼んでない」は、お母さんが目を離した時に子供が勝手に注文したと思えるけど、問題は・・・

注文確認画面→数の変更がある時は数の変更→注文を承りました。の順番だけど、
注文確認画面が変わらない時に「えっ?」でついつい何回か押してしまいますね。

実はこれが全部一皿ずつ計上になっていて、「ネギトロ」が4皿来てビックリ!

お店の方に言ったら、3皿は回る方に置かれた。

一人で同じのが複数、テーブルでも同じのが8皿とかだったらお店の人が確認に来てもよさそうだけど、あの人員数ではムリ。

新幹線型トレイも1注文ずつ流すしかなく時間がかかる。あれは子供限定にして、従業員さんが配った方がはるかに早そうな・・・

憶測だけど、上の人間はこういうのがあるので人件費は減らせる!だと思う。

機械に頼りすぎて余計に時間がかかったり、クレームが多いこのお店。
一番混む時間はどうしてるんだろ。

従業員教育はよく出来ていて、自主的に動くし、応対もよいお店だけど、これじゃ良い人材をつぶすぞ~

と、ヒソカに思ったのでした
【 2010/07/27 19:25 】

日々の・・  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

石井好子さん

シャンソン界のドンとも言える石井好子さんがお亡くなりになりました。

私は一度だけステージ見た事ありますが、やっぱり「すげ~」で、鳥肌立った覚えがあります

ご冥福をお祈りします
【 2010/07/22 11:17 】

お気に入り音楽  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

インターネットサマサマ

我が家の衣類乾燥機・・12年使ったのがついに壊れた。(元は取ったか)
ここのところセンサー異常で、掃除しているのにフィルター目詰まりエラーで必ず止まる。

明らかに乾燥しすぎの時や、一部乾いてなかったり・・・

今は止まるからいいけど、逆に止まらなかったら衣類はダメになるし、ヘタすりゃ火事。

普段は外に干すけど、先週みたいに一週間家を空けたりすると、空恐ろしい洗濯物の山!

しかも、私の服はフツーの人の二倍はある。ひとつひとつがデカイ。

ってなワケで物色・・・・と、思っていたら・・・譜面用のA3プリンターまで壊れた。
ま、これも中古で買って(一万円もしていない)2年以上使ったからこれも元は取ったか・・・

で、電機屋さん物色したら、やはり両方ともけっこうイイお値段。
いっぺんに買換えはちょっとキビしいかなあ~。しかも乾燥機は処分料、設置料も発生するかも・・

で、ネットの価格COMだのヤフーオークションだの探しまくり・・・・

乾燥機は少しだけキズありB級新品保障あり、プリンターは新品未開封だけど長期在庫でメーカー保障切れってヤツを見つけました。

設置は自分ですればいいし、ダンボールは切って折りたたんですてればいい。
プリンターもそんな初期不良って事もないだろう・・・

元の乾燥機とプリンターは知りあいにリサイクル業やってる人がいるのでそちらに!で済んだ。

で、まともに電機屋さんで買う事考えたら送料払っても3万円ほど安く買えました。

L410394010.jpg
6e0dac96.jpg


【 2010/07/20 12:45 】

日々の・・  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

7月8日

100708_1424~0001

この日は京都でのお仕事。津軽三味線の高崎裕士君のサポートで、和太鼓の西口勝君と一緒。

某高校の芸術観賞会ですが、マンモス校なので、1000人のホールで600人ずつ入れ替えの2ステージ。

古典ありのイマドキ系ありのバラエティに富んだステージで楽しかった~

画像は、ワークショップって事で、和太鼓体験ってヤツですね。

もともとこんな風にセッティングされている太鼓をバラして、何人かやってみる。
100707_1941~0001

和太鼓クラブにいたって子が必ずフライングしたり、女の子異様にテンポが遅かったりで、お休み中の私は舞台袖で笑い転げてたり・・・みんな良い子でかわいい。

でも、少し練習して、三味線との合わせはみんな見事でしたよ。

で、最後の質問コーナーがこれまた大爆笑。

身長191cmの高崎クンはとても映えるイケメンさん。

やはり来るのが「彼女いるんですか?」

司会の方がこの高校のOBで、FM京都のパーソナリティの方だったのだけど、「MCになるにはどうしたら?」

このへんまでは少々まともだけど、だんだんずれてきて、

あくまで質問コーナーなのだけど

女の子が、「太鼓の方の腕筋にほれました」→もはや質問ではないような(笑)
確かにまさる君はすごい大太鼓をものすごい迫力で演奏したりするので、かなり筋肉質。で、ステージに来てもらって、(その女の子に)腕触らせて、客席「キャー」だのホントにほほえましい。

同じ事を野球部男子が言い出してこれまた大爆笑になったり・・・

ちなみに私に来たのが・・・・・

あくまで質問コーナーで、確かに質問だけど・・・・

「きんちゃんのメールアドレス教えてください」

しかも男子・・・・ステージ上で笑い転げてしまった。

後は野球部男子の
「あだなつけてください」・・質問か????(笑)

ちなみに「だいき」クンだったので、きんちゃんを合体させて「だいきん」クンと命名しました。

実はステージ関係のメンバーでは私が少々?お兄ちゃんで、唯一このくらいの子供がフツーにいる年齢。

私に子供はいないけど、親になったような気持ちで高校生見ていて、みんなステキな大人になって欲しいなあとか思ってました。

実は今回の京都はまさる君のツアー用のバスで移動。

夜、高崎君がとても懇意にしているご夫婦の家にお泊まり。

私としては初対面なので(正確にはご主人とはお会いした事があった)少々緊張気味。
でも、根がアツカマシイので、すっかりなじんでしまった。

とても美味しいお料理やお酒もごちそうになり、感謝感激。

斎藤さん、大変お世話になりました

100707_2300~0001


【 2010/07/18 14:07 】

ライブレポート  | コメント(3)  | トラックバック(0)  |

現在、ハマっているもの

c5836398a.jpg

実は蒸気機関車です

NHKの夜中の番組でやっていて、録画して見てたのがきっかけで、モクモクと煙吐いて山の中でも鉄橋でもグングン走る姿!よいですね~
その様子は壮観って言うより誇らしげにも見えたりして・・・

080406_2615.jpg

重連運転(機関車2機)の映像など、もう圧巻ですね
単純に昔の機関車だからパワー不足と、山の中の起伏などが現代よりもキツいので2機、3機の重連になっているのだけど・・
その重連運転も、機関車2機が絵的に正面衝突状態の連結で、1機はバック走行になってるのなどもあり、なんかユーモラスだったり(蒸気機関車はバックでもフツーに走行できる機能があるそうな)

運転も二人いるし、夏は熱地獄、冬は吹きっさらし、始動にも時間がかかる、構造はシンプルだけど調整がシビアな大変なモノだとか・・(末期には自動で石炭をボイラーに入れる機械が付いたとか)

こんなに黒煙吐いて走る機関車など、もちろん現代には完全にそぐわなく、山手線あたりでこんなの走らせた日にゃ、大雨嵐雨霰状態の苦情のオンパレードかも知れませんね。
昔は実際に藁ぶき屋根に火の粉が飛んで火災になったケースもあるとか・・

旧国鉄が蒸気機関車主流の頃、実は電車も存在していたけど、この蒸気機関車が一番効率よかったのでしょう。

昭和50年に国鉄が完全撤廃したSL・・私が幼少の頃はディーゼル機関車、電車、SLの入れ替えの過渡期だったのか、ほとんど覚えがなく、(ま、子供の時にそんなに汽車には乗らないし、乗ってりゃわからないのだけど)
たま~にホームにSLがいると「おお~っ」て感じくらいの記憶ですね~

そのSLもやはり歴史は長く、保存されているのも多い。
ちなみに静態保存機は全国に約500機前後、動態保存機も約20機ほどあり、SLやまぐち、SLばんえつなど定期運行もありますね。
あと、動輪やナンバー、一番前の丸いフタなどを使った展示やオブジェなどもみかけます。
ま、静態保存機の場合は状態の良しあしにかなりバラつきがあるみたいだけど、JR東日本が修理して動態保存出来るレベルの静態保存機を探しているとかいないとか・・・

ま、SLを知ったからって何の役にもたたないけど(笑)知りたい事は知りたいってワケです


で、灯台もと暗し!我が家から歩いて行ける貝塚公園に1機あるそうな・・さっそく見に行こうっと!で、帰りに、その公園の前に「おもちゃ倉庫」なる所があるので、模型でも買って帰るか(笑)

しばらくの間ウンチクさんざん言うと思うので、聞かされた方、ごめんなさ~い

【 2010/07/05 01:02 】

蒸気機関車  | コメント(8)  | トラックバック(0)  |

満員御礼

昨日の「雅天空コンサート~夜光杯」
満席でした。トリプレットオカリナ奏者の大沢氏もノリよく、とても楽しいコンサートでした

回を重ねる事に次はああしよう、こうしよう・・・

まtまたよろしくお願いいたします~
【 2010/07/04 20:37 】

ライブレポート  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

明後日です~

毎年恒例、オカリナ&ケーナ奏者率いる「雅天空コンサ-ト~夜光杯」

今年は、オカリナ第一人者の一人でもある、大沢聡氏を招いて、オカリナデュオ、ケーナとオカリナなどもあります

聴き応えあるので、ぜひぜひ皆さんいらしてくださいな。

雅天空コンサート~夜光杯

7月3日(土)
開場18:30 開演19:00
西鉄ホール(ソラリアステージ6階)
チケット\3500 当日\4000
100703.jpg
【 2010/07/01 14:00 】

コンサート告知  | コメント(3)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。