このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

近況

ここんとこの近況

なんやかんやでちょこまか用事や仕事もあり、案外ヒマではないのだけど・・歌はボチボチ。

しか~し、音痴は相変わらず治らず・・こりゃコールユーブンゲンやらんとムリか。

で、ここ連日譜面書きのスパートでほとんど朝まで仕事。(グータラのたたり)

昨日は鳥栖で仕事の後、小倉で打ち合わせ(も、ちゃんとしましたよ)と飲み。

前日2時間くらいしか寝てなかったので、帰りは酒も飲んでるし電車寝過ごす自信満々。あえて各駅停車に乗る。快速なら1時間ちょいだけど、各停だと1時間30分くらいか・・お尻が痛くて目がさめた。

今日はレッスンの後、譜面書き。何が時間かかるって知らなかった曲の原曲とかの調べ物ですね。
知ってないといけないって事もあるけど、シャンソンではあるけど、大元は全然違うのも多いし、今日の苦労は・・・

ある曲を調べていて、立派なシャンソンであるが、出所はカリプソ関係。元々英語詩で、フランス語訳されてダリダが絡んだって経緯があった。
レゲエやスカの著名な歌手もやってるみたい。

ちなみに曲は「オー!パパ」越路吹雪さんも歌ってたみたい。ノリの良い楽しい曲だけど、内容はかなりシュール。

原題は「家族の恥!」みたいなww
内容は(家族の)兄ちゃんが次々彼女連れて来るけど、みんな妹。父ちゃん村で50人の子供作ってた。
で、挙句に兄ちゃんは父ちゃんのホントの息子ではない事発覚!的内容。

で、作詞作曲調べていて、Sir Lancelot(ランスロット卿)が出てくる。伝説の人物で有名なので、圧倒的にこの文献が出てくる。てかこの歴史上の人物しか出て来ない。

ハタと気付いて、ん?sirが付いてる????どー見ても中性ヨーロッパの人にしか見えないけど、まさか比較的新しい??
wikiの翻訳で見るけど日本語がグチャグチャなのでよくわからんし・・

で、youtubeとかで同じ作品調べていてわかったのですよ。

同じSir LANCELOTって名前の俳優がいる事。この人がオリジナルだって事も。
しかも基本スペイン語圏なのにオリジナルの詩は英語、マニアックな国のお方・・

これ調べるのに3時間ww

で、今日は夜寝て朝早起きに戻すために、なんとか昼寝しないで夜11時には寝よう

しまった~。15分くらいだけどウトウト・・・これやると朝まで寝れない~

で、現在朝4:45

お休みなさい~



スポンサーサイト
【 2012/02/17 04:23 】

未分類  | コメント(3)  | トラックバック(0)  |

プラモデル

実は好きなんですよ。

模型屋さん見つけたらふらっと入って気に行ったのがあれば買ったり・・

でもヒマもないので押入れにたまるばかり(ちなみに80年代くらいのネオクラシックっちゅう車とか古いアメ車が好きですね)

今回喉の関係で二月前半まで仕事お休みなのでン年ぶりに手を付けてみた。買った事さえ忘れていたものもある。

実車は購入がムリで、たとえ通帳に余裕があれば所有可能であったとして、ウルトラバカでかいアメ車とか、逆にすんごくタイトな日本車スポーツカーなど、もし購入出来たとして1~2回乗ったらソッコー売りかもww
(TOYOTA2000GTとかハンドルに脚つっかえそう)

譜面の仕事はあるので、その合間にコツコツ・・・・

しか~し

塗装すればするほどミジメに・・

例えば1986年くらいのBMWのモデル・・塗装して手を加えれば加えるほど年式相応になっていく・・25年前のい車に・・
新車みたいに仕上げたいのに25年前仕様に勝手になっていく

ヘタクソなのにボディ筆で手塗りして、サイケ的なグラデーションになったりww

基本的に不器用な上に大雑把なのが災いの元みたい

事務所部屋に飾って「これだけ実車所有できたらいいなあ」って1人で妄想膨らまそう


それにしても・・・・・・・・



暗い!

【 2012/02/06 07:26 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

歌ってみた

ホントは来週くらい解禁なのだけど、この間大宮で、昨日洗濯船で歌ってみた。

我ながら声のトーンが変わっていて、裏声が出るようになったのは認識していたけど、声が軽くなったと同時に細くなった気もする。

全体的に半音~1音キーも上がっているけど、低音と中音が安定しない。我ながらオンチ・・

女性で言ったら裏声と地声の切り替え・・こんな感じなんかな~・後半音、あと1音、高かろうが低かろうがどっちとらずな音で、意図しない音程が口から出る。
自分で歌いながら「えっ!?」

低い音がかなり出しにくくなったけど、これから低い音を出すべくではなく元々出ていた音なので練習でなんとかなるだろう
ってかナントカしないといけない。高い声は憧れだったけど、低いのも出しつつ高いのも・・なので、少しくらい高くなったからって低いのが出なくなったら本末転倒なのである。
高くなったって言っても一般的な男性キーから見れば2~3度低い。若い兄ちゃんの高い声系から見ればヘタこいたら1オクターブは変わる。

選曲も変わりそう・・・しばらくこれで楽しめそう。
あ、クラシックピアノ基礎のレッスン行かなきゃ・・練習もww
【 2012/02/06 07:11 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

ライブいろいろ

普段はシャンソン・ヒーリングが多いく、お気どりモードが多いですね。

ま、こんな感じ
dorama0001.jpg

でも、時々フツーにバンドイベントのサポートもやるのですね。

普段あまり弾く機会がない音楽とても楽しい。

この間のイベントでは6バンド中4バンドサポートで絡んでました

衣装衣装しないカジュアルではこんな感じで

P1000785.jpg
ちなみにこのユニット「300Kg」と申します。ハイ
2人ともソウルフルなヴォーカルで迫力はすごいぞ・・

他には
P1000859.jpg


しか~し


こういうのもありまする



時々一緒に仕事っせてもらってますヴォーカル女子。歌唱力一級!炸裂度合いも一級
(顔わかるの掲載してよいか聞いてないので顔は想像で・・)
P1000832.jpg

衣装替えしたらこうなって・・

P1000850.jpg


よく彼女にさせられる演出や衣装を通称「交通事故」と呼んでますが、今回は・・






これ・・・・・・・





P1000834.jpg


いわゆる全身タイツってやつ。これポケット付けたらドラ●もんそのもののような・・・

ま、時々こんな事しとります


【 2012/02/04 03:37 】

未分類  | コメント(3)  | トラックバック(0)  |

衣装

実は衣装好きだったりする。

普段サポートでは黒しか着ないけど、自分がメインの場合はそれなりにアレコレ着たり~

しかもサテンなど光沢系が好きだったり・・

最近はほとんど沖縄で買います。コザの嘉手納基地近所の洋服屋さんはオーナーが外国人の店がほとんど。
アメリカ製なのでサイズにほとんど困らないし、値段もリーズナブル。

舞台系かB系が多いのだけど、ロカビリーとかR&Bとかやってる人が好きそうなのが多い気がする。
昨年は同じデザインの色違いのシャツなど5~6着購入。

もちろん好きでも着れない物も多い

まずマオカラー(日本製は大丈夫だけどアメリカ製はカラーが高い物が多く首が埋まる)
以前見つけた、半袖・パンツ7分丈のスーツ。色は光沢系のマルーンで生地自体がペーズリー系の模様。
シャンソンではキビしいけど、バンド系などではこれにベージュの帽子や靴合わせたらいいなあ・・・・・・

しかし、自分の場合、純日本人顔・日本人体型・しかもデブと来た日にゃ・・どう考えてもハデなテキ屋さん状態になるのは目に見える。
散々見て「難しいなあ」とボソっと言ったら、お店の人が「これ黒人以外ムリですよ・・」先に言えーーーーーー!!とかあったり・・

現在行ってるお店は完全に舞台向けオンリー。嬉しいのがドハデなスーツがサイズに困らず安い。お直し代もこれまた安い。

あれもこれも欲しくなるけど、そこまで数はいらないし、特殊なのはそうそう着れないし、どうかすると結婚式の出来そこないみたくなるのもありうる。

で、写真撮るのはOKだったので候補は写真撮って、飽きるまで見て決定しようというのを今回からやってみようと(お店顔なじみなので購入なら電話でお取り置き可能)画策。どうしても「欲しい」と思わなければ買わなければよい

ちなみに今回見て来た候補はこれです
本命は黒なんだけどさすがに少しお高いですね~
ちなみに顔と体型は完全に度外視済み!
DSC_0023.jpg
DSC_0025.jpg
DSC_0024.jpg


【 2012/02/02 21:53 】

未分類  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |