このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

何でもかんでも透明にすりゃいいってモンじゃ

クリスタルグランドピアノってモンが存在する。大屋根や脚、胴体などがアクリルの透明のヤツ。
楽器としてはは普通のが良いのはわかっていて、一生共にするであろう現在の相棒KAWAI GS30と、宝くじでも当たって(笑)FAZIOLI ・STEINWAYなども所有した上であれば一台くらいあってもいいかなあと思う

よくホテルのロビーなどで見かけますね
cystal_piano_spa_greatshot2.jpg
crystal-grand-piano1.jpg

こういう結婚式場にも合いますね
窓の外は海!って所で結婚式の仕事した事あるけど、いつも思う事。外が暴風雨だったらどうするんだろう(笑)
カーテンかなんかでごまかすのかなあ
main-normal-13.jpg

が、世界にはこんなのもありました
クリスタルの電子ピアノ
Classenti20CDP220Crystal20Large.jpg

ここまでは許せる

が、こんなのも・・・クリスタルの電子オルガン

元はこれ
42207.jpg



無題
無題2


一見見た目はよいですね。

しかーし!弾く方は絶対イライラすると思う

だって、スイッチ類にはもちろん意味があって、なんのスイッチが書いてある。そこに通常見えない部分が見えていてクリスタル素材の写り込みや基盤や配線まで見えてる。ご丁寧に鍵盤までクローム。演奏に関する部分は普通でいいと思うのさ。
洗濯機や電子レンジも最近のは押すトコ多いですね。その下の基盤とか配線全部見えてる状態と同じ~

これはどこぞの外国製品で、日本でお目にかかる事はまずないけど、もしお目にかかったら、ぜひ一度弾いてみたいですねー。目がすんごく疲れそうだけど(笑





スポンサーサイト
【 2015/07/28 10:27 】

バカ話  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |

子供にとっては切実なのさ

熊本レッスン
新幹線での移動。この時期は、お子連れも多い

40分くらいなのでもちろん自由席の二枚切符

お子三人連れたママ。一番上(であろう)男の子、二年生くらいか・・・泣きじゃくる
けっこう大きい子なのにどうしたかなあ???

彼は九州新幹線「つばめ」に乗るのを楽しみにしていた様子
現在「つばめ」は九州新幹線の各停。山陽新幹線の「こだま」のようなモン。
もちろん、つばめを「さくら」として扱う事もあれば、「さくら」を「つばめ」として扱う事もある。

一番早い「みずほ」次に早い「さくら」はN700系「のぞみ」と似たような感じ。
「みずほ」「さくら」の「のぞみ」との大きな違いは、指定席は4列シート。ゆったりしてるのです(自由席は5列)

実は元祖「つばめ」は内装、洗面所など木をふんだんにあしらった和風の内装。

彼はきっとネットかなんかで知っていて、この一風違った内装の電車に乗るの楽しみにしていたんだろうなあ
しばらくして落ち着いたけど「さくらやだ~、つばめ~つばめ~」と泣いていた。
きっと「つばめ」に乗れるとワクワクしていたのが違っていて、よほどショックだったのかも!

大人からすれば、乗れればいいし、必用がなければ各停にも乗らない。ましてや三人の子連れ。ママとしては一刻も早く着きたいと思う。

でも、この子はホントに「つばめ」楽しみにしていたんだろうなあ

自分も子供の時はこんなのあったかも!

つばめの内装こんな感じ洗面所の木ののれんとかあるんですー
shinkansen00-thumb-980xauto-258.jpg
【 2015/07/28 00:55 】

日々の・・  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

巻き寿司

今日は熊本レッスン
美味しい巻き寿司と稲荷いただいたので、お昼はこれ。
さあ、あと4名頑張ろうっと
20150727141954b6c.jpg
【 2015/07/27 14:21 】

食・酒  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

沖縄

珍しく8か月開いた。

仕事の仕込み&顔つなぎで行くことにした。

仕事の事以外では、実はこう見えて日焼けがしたい。後々後悔するのだけど、きれいな海と太陽!実は大好き。
さすがに夜も寝れないくらい焼くのは年齢的にムリがあり抑えているけど、日焼けって時間差でくる。
以前、海岸でウトウトしてしまい、ホテルに戻ったならば顔と肩が少々赤く、全身火照ってる感じはするけど「焼きすぎなくてよかった~」
なーんて思っていたら、4時間後に見事に真っ赤になったとかあったっけ。

現地の方は泳ぐなら夕方からTシャツを着て・・なんて聞いたけど、他地域から行ってると、ついつい真昼間に素肌に太陽を浴びたい!なーんて思ってしまう。
もちろん海パンいっちょ!っていでたちで(想像しないように・・オエっときても知りませんよっ)
仲間が一緒だったりすると、トドの死体とか太ったゾウアザラシとか言われるけど、関係ないもーん!

そういえば、以前、ビーチバレーやってる若者の男女、ボールがこちらに来たので投げて返したら、若者兄ちゃんが「ありがとー!おっちゃんすげえハラ!」
彼は若い細い兄ちゃんだけど、けっこうなビールっ腹だったので、「兄ちゃん若いくせにその腹・・」と、返して、空気が変わり、一瞬「ヤバっ!」と思ったものの、何のかんので意気投合してしまって若者に交じってビーチバレーやって、どんくさい私は笑われまくり、それも楽しいと思ったっけ。

でも、朝10時に行ったとしても、MAX90分まで!肝に銘じておこう


【 2015/07/24 01:56 】

日々の・・  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

豪華客船

昨日は暗いネタだったので今日は明るく!
最近、博多港にクルーズ船(豪華客船)が接岸しているのをよく見る。都市高速道路で車を運転中なので写真が撮れないのが残念だけど・・
博多港のクルーズ船寄港予定見たならば、世界からかなりの数が入港している。

かなり壮観な景色で、昨日はCosta Concordia(イタリア船籍)が2隻も寄港していた。
何日か前はVoyager of the Seas(パナマ船籍)
同じ日にぱしふぃっくびいなすも出航している。

私はにっぽん丸、飛鳥Ⅱ、昨年はぱしふぃっくびいなすと、エンターテイメントとして乗船する機会があったけど、船は良いですね~
見る度にまた乗りたいなあと思ってたりするワケで。

船ってやはりお高いイメージがあるけど、5日~一週間くらいのプランで13万円くらいから。一泊二日、二泊三日などのショートクルーズで大体8万円くらいから。ワンナイトクルーズや、出航しないプラン(〇〇港で船から見る花火など)だと3万円台からあったりします(さすがに海外は一番安いプランでもかなりなお値段だけど)
もちろん船の種類や部屋のランクでお値段的にはかなりの開きはあるものの、たとえ一番安いプランだからって食事が粗末とかはないのです。

確かに8万もあればちょっとした海外にだって行けるけど、たまにはゆ~ったりと流れる時間を楽しむのも良いかも!(お客で乗った事はないけど-笑)


ちなみに昨年乗船の機会があった「ぱしふぃっくびいなす」
そうそう、船内、船外でたくさん写真撮ったのこちらではアップしていないので、今日帰ってからアップしようっと
E59CA7E7B8AEDSC_010320(1)-7e61c.jpg


博多港で比較的よくみかけるCosta ConcordiaとVoyager of the Seas
img_0.jpg
120710_Kobe_Port_Japan_Voyager_of_the_Seas02bs3.jpg
【 2015/07/23 10:49 】

日々の・・  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

世も末

今日はちょっとディープ
耳を覆いたくなるような事件多すぎ!

東大生の一気飲みで4時間放置で亡くなった方の親が提訴。これも学校ではなく、その場にいた方々に対して!
親御さんとしてはその心境でしょ。これに何も言うつもりはない

ちょっと前にこんな事があった。
詳細は避けるけど

我々が飲んでる所を同じ場所の別の宴席。お開きのようで、でも一人泥酔しているのがいて、まるで動物のように4人で四肢を持って運び出す始末。
それから我々がお開きまで小1時間くらい・・・

外に出たなら、地面に寝っころがって動かない泥酔している若者に周りが不安そう。

ゲ〇吐くわけでもなくいびきがすごいワケでもなくグッタリ・・・やばいなあと思ったので

「救急車呼ぶか?」

煮え切らない若者に業を煮やし

「病院行って何ともなければそれでいい!お医者様に叱られるだけで済む!でもな、(グッタリの彼に)なんかあったら一生心に残るんだぞ!おめえらそれわかってんのか!」と啖呵切って救急車呼ばす

そこまでは一見カッコ付けだけど、大人の対応と思ってやった事

でも、アタマに来たのは、そこまで(勝手に)仕切ってるけど、年長者がいた事に気付いてなかった。
聞けば歯大の学生さんたち。年長者とは先生。直接の先生かも知らないけど、普通、そういう場ではまず年長者が動くのではないのか?
ちょこっと話したら「専門外なので・・」50代くらい・・・・

もし学生さんに大変な事が起こったら、例え直接の先生ではなかったにしろ、関係ありませんで済むのか??

普通は先生とかどうとか関係なく、まず年長者が動くのでは?
救急車に同行したのも学生さん。先生は乗らず。ケンカ売る価値すらない・・・元々関係ないし・・

もう忘れていたのにリアルに思い出したのでした。その場にいたヤツらが何を考えたか・・・

ここ何日か立て続けに目を覆いたくなる、理解に苦しむ事件多い。
平和ボケ上等!お人よし上等!の日本に戻ってほしい

と、思ったのでした
【 2015/07/23 01:12 】

その他  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

検診

今日は検診だった
細かい結果は火曜日だけど(それが恐ろしい)気になる所見はあるものの、おおむね良好

その「気になる」のはこれからどうにかするしかないワケで・・でも、ここの所料理はするにはするけど、すっかりサボってしまい外食が圧倒的に多かったので、またまた自炊に戻そうっと!それでかなり改善できる

で、キョーフの採血
私は血管が細い!深い!しかもデブときている。

2~3回針刺されるのは当たり前!ひどいのになると3年前の点滴の失敗痕がまだ残っていたりするけど、かかりつけの病院、私の採血や点滴は看護師長さん専属になってしまった。

こういう血管の持ち主は私だけではないので、若い看護師さんも勉強!こういうのは経験が物を言う事は自分でもわかる。
しかーし!冬場に採血出来なかった事もあったり(それまでに何度か刺されている)点滴が大変な事になったり(ちゃんと刺さるまでに何回も刺されている。でも、後が・・)

この病院の看護師長さん、いつでも一回でバシっと決めてくれて、しかも「チクっ」程度

ほんとすんごい技術だなあと、感心してしまうのでした。

さ、X-DAYの火曜日・・何がどんな数字叩き出すやらです
【 2015/07/19 01:29 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

西日本工業倶楽部(旧松本邸)

年に一度お邪魔させていただいている楽しみな仕事

ここはとにかく豪華!1900年代初頭の建物で、和の館と洋の館からなる
天井や床、壁の装飾などとにかく凝っている。
もちろん修復に修復を重ねていると思うけど、イマドキこんな細工の出来る職人さんは数少なくなっていると思われる。

元々こういうの大好きなので、行って見る度になんか幸せな気分になる
普段は一般公開していないけど、ビヤガーデン、ランチなどイベントもあるので調べてみてくださいな。

昨日はディナーの後にミニライブのイベント
シャンソンの矢野美智子さんと一緒でした
11759520_827125527403595_349062219_n.jpg
11739667_827125540736927_903556242_n.jpg
11758763_827125550736926_474720300_n.jpg
PA0_0359.jpg
PA0_0341.jpg
PA0_0343.jpg
PA0_0331.jpg
PA0_0334.jpg



【 2015/07/17 22:27 】

ライブレポート  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

アホと言うか情けないと言うか

こういうのこそ虐待でブチ込むべきと思う!

以下ネットのニュースコピペ

“ほんのちょっと”のつもりで子どもを車の中に放置してしまい、大きな事故を招いてしまうこともある季節だが、先日、中国でとんでもない理由で子どもを危険な目に遭わせた一件が話題を呼んでいる。

英紙メトロなどによると、この一件は中国の義烏市で起きた。高級車BMWのそばに立っていた一人の女性。車内に3歳の子どもと鍵を置いたまま外に出て、何かの拍子に車の扉が施錠されてしまったのだろう。気温32度の暑さの中で閉じ込められた子どもの泣き声は、周りの人たちにも聞こえるほどだった。

程なくして子どもを救うために消防士が到着。しかし女性は消防士の救助を拒絶した。

「高価な車なので、傷をつけられたくない。鍵屋の到着を待ちたい」

息苦しくなっているのか、車中の子どもはどんどん弱っていき、周囲の人々が不安そうに見つめる中、子どもは遂に意識を失ってしまった。当然のことながら、消防士は母親の願いよりも人命を優先。窓ガラスを割り、子どもを救出する運びとなった。

我が子よりも車を優先した母親に対しては、中国内だけでなく、世界からも非難の声が上がっており、「本当に短い時間で子どもの命に関わる。信じられない愚かさだ」「中国にとって一人っ子は宝物だと聞いていたが……」「こうした人間はオートロックドアに対して訴訟を起こすタイプだ。自分の責任について何も考えていない」「我が子よりも車が大事なんて……」と女性に対して厳しい意見が寄せられている。





【 2015/07/17 14:30 】

 | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

お食事中の方は済んでから・・

明日は年に一度の検診がある。(MRIとかCTは後日)
色々と「ろーんがーいっ」って数字を叩き出すワタクシではあるのだけど(中性脂肪とかγGTPとか)
そういえば以前、すごい数字の「γGTP」で、先生が「大丈夫ですよ。アル中の人こんなモンじゃないですから」
それフォローになってないし・・・とかあったっけ

で、大腸ガン検査のための、いわゆる「お〇便」
今日と明日で二回取らないといけないのだけど、これがけっこう大変!(リアルな方法は避けまする)
お便器の横にウオッシュレットのスイッチがあるので逆向きに座れない(次回買い替え時はリモコン式のにしようっと)

イマドキの「お〇便」って進化していて、シャープペンシルのような密封容器に、何やら液体が入っていて、フタと一体型の棒にちょこっと付ければよい。そして口の閉まる袋がちゃんとある。
でも、今日の分は冷暗所に保存!
故に冷蔵庫しかないのだけど、いくら二重で外気に触れないとはいえ、〇〇〇が入ったものを冷蔵庫って正直気持ちの良いモンではない。
大事な事なんだからと自分に言い聞かせつつ、でも明日の分取ったら、とっとと病院に行こう。


【 2015/07/17 13:41 】

日々の・・  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。