このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

福岡パリ祭

この間の日曜日は福岡パリ祭でした。

主催の清水さん、細かい事務的な作業全般の三輪さん、演出から演者までやった柴田さんお疲れさまでしたー
演者の皆様もほんとお疲れさまでした。特にメドレーやなんや大変でしたねー。でも楽しかったー。

楽器隊は、ピアノ・キーボード、ドラムの三人って少々変則パターン。左手ベース、右手キーボードパートの藤岡さんも大変でしたねー。
ドラムの伊藤君はシャンソンはじめて!でも、何がすごいって、同じリズムでも、慣れない曲など、ニュアンスが違ったりするもんですが、それは一つもない!さすがですねー

私も右手側にキーボード置いて、時々二台弾いたりとか・・バンマスもしているし、時々コーラスもあったり忙しかったかなあ
そうそう、大笑いな大参事!メドレーの中で私がケサラの一番を歌ったのだけど・・・
実は最初の曲のイントロ出してマイクスタンドのセットしていないの気が付いて、一曲目から二曲目の間にセットする事に・・

と、ところが

マイクがないじゃござんせんの!

そう、オープニングメドレーでマイクの本数足りず、一番近い方が私のマイク使ったワケで、でも、終わるとささっと引っ込まないといけないのでマイクは床に。しっかり忘れていたのですね。
舞台から合図を送ったけど気づいてもらえず

生声で張り上げ散らかしました

ま、そんなこんなで終了。反省点は多々あるけど、一回やらなかったら反省点も出てこない。
来年はもっと良いステージ作りますぞ!

音でお届けできないのが残念ですが、写真でお楽しみください(写真はFBからいただきました

13509061_879904788819581_1644174742915682760_n.jpg
13566957_977240619062202_4085739507127594496_n.jpg
13528855_977240389062225_2363926129030531579_n.jpg
13524503_977240355728895_8553783359690144118_n.jpg
13509022_977240572395540_4508678625281920118_n.jpg
13502024_977240419062222_8994683905875432261_n.jpg
13501841_977240402395557_1169661596113006535_n.jpg
13501760_977240349062229_3629082906558670072_n.jpg
13497652_1075519559195642_3205508089690588735_o.jpg
13557966_879932652150128_5198774701628310233_n.jpg
スポンサーサイト
【 2016/06/29 18:49 】

ライブレポート  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

今日は大阪

アズナヴールのコンサートを聴きに行くため大阪に来ました。

某東●インに泊まるけど、チェックインが16時とは知らなんだ。
大抵ビジネス系だと15時くらい。
シャワーして着替えて出ようと思っていたのに予定が変わる。
会員になれば15時インと聞いたので、他で泊まる事あるので1500円払って会員になった。

結局、その方がよいのだけど、なーんか損した気分だったりします

さ、コンサート楽しんで来ようっと
【 2016/06/13 15:18 】

日々の・・  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

新旧CP対決!!

今日の真真さん、わきたにさんとのステージ

この話はキーボード系の方にしかピンと来ないかも!ご了承くださいませ
ヤマハCPシリーズ
今はステージ向けの電子ピアノだけど、昔はこんなのだった
6f929c3eaa252ba5982b431df892f0cc.jpg
hqdefault.jpg
本物のピアノは移動やマイク録りなどとても大変!で、弦が張ってあって、でも、コード繋げばピアノサウンド。本物よりはるかに軽い(それでも重かったのだけど)弦の部分と鍵盤の部分と二分割なので移動も容易(当時としては)弦張ってるので調律は必要だったけど・・
70年代~80年代、使われることがとても多かった。
電子技術が発達して、サンプリング系(要するに電子的に本物の音を録音して再現する)の電子ピアノが出てきて、重量も比べ物にならないくらい軽く、調律もいらない。で、姿を消した・・・

そのCP70Dが今日の現場に実用で使える実機があるじゃござんせんの。約25年ぶりの再会と言っても過言ではないかも
二胡の音楽には少々ファンキーなのではじめ使わないつもりだったけど、タッチもそう悪くないし、調律状態もそこそこ。
で、急きょ使う事に。
IMG_4514.jpg
IMG_4515.jpg
手前が現代のCP40STAGE、デカいのがCP70D
並べて弾いてみると、CP40にもCP70の音は入っているけど、まるで別物。
古いCPは「エレクトリックグランド」要するに電気式グランドピアノで、現代はこの音のカテゴリーがあるくらい
確かに電子ピアノの方がしっかりしたコンサートピアノの低音とか出るのだけど、古いCPは基本がアコースティックなので、肉厚感がまるで違う。本物のようなコントロールがしっかり出来る!
もう、すっかり楽しくなってしまって、曲によって新CPで左手、アクセントに旧CPで右手とか弾いていた。

しかーし、新CPは自分がピアノとして弾きやすい位置にペダルを設置。旧CPは機械式のため、ペダル位置を変えられず、座る椅子で調整・・・

何を調整って・・・・二台ともペダル使う時、足がものすごい大股開きになるので、足の長さを計算しないといけないのですよ
位置がまずいと股関節ツリそうに(笑で、今、足の付け根の外側が痛い(笑
この作業もン十年ぶり・・・

「少年時代」はあえて旧CP、オリジナルの「恋舞」(れんぶ)タンゴ調のこの曲もあえて旧CPで・・・

これは真真さんでは、この本物旧CPでしかしないかなあ

で、この旧CPは昔、八神純子さんが弾いて歌ってましたね
ちなみにこれはご本人(ネットから拾ったけど、昔のヤツなのでまあいいかなあと)
cp-70-2.png

で、終演後になーにやってるかって・・・
IMG_4517.jpg
IMG_4519.jpg
IMG_4521.jpg
IMG_4524.jpg


いい年した大人が八神純子ごっこ
要するに弾きマネして写真撮るだけなんだけど。ちなみにあっしは知ってるところ以外にゃにゃにゃ~と歌ってました(笑

ま、こんなアホな事言い出すのはもちろん私です

そうそう、最後になったけど、今日の現場
ドクターズカフェ カム
医師の指導によるヘルシーメニューのお店。とても美味しい!!!
周南に行ったらぜひ行ってみてくださいませー
http://www.team-umi-kaze.com/camu.top.html
【 2016/06/06 02:04 】

ライブレポート  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

二胡

二胡とは実はあまり縁がなかった。
正直、二胡って楽器でこの曲もあの曲も出来ますよ~みたいのしか聴いた事がなくて・・・

かなり長いお付き合いの、アフリカ太鼓のわきたにじゅんじさんのご縁で共演する事に

二胡奏者の真真さん

日本人なのであるけど、この真真ってお名前はパンダから来ているとの事

実は今日で三回目の共演なのだけど

いやー面白い!
真真さんの先生のオリジナル、カバー曲も実に味わい深い!

民族的なものも実に面白い!(もちろん元々ピアノは出てこない)

わきたにさんも真真さんも景色やイメージをすごく大切にしていて、曲の進行の起承転結も説明してくれて、こちらもついコーフンしてしまって弾きすぎてないか心配だったり・・・

考えてみたら楽器の発生国だけで分けると、中国にアフリカにヨーロッパが混在している

色々かかえているので、今すぐはムリだけど必ず福岡もライブ仕込みます。楽しみ~

画像は以前のです
12524400_1003123556438313_3743006247530092191_n.jpg
12931229_461033674090032_155294079189186529_n.jpg


【 2016/06/06 01:27 】

ライブレポート  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。