このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

もしも~わたしが~♪

060528_1640~0001.jpg


キモいと言われつつ・・・・古い洋館が大好きです。大正後期くらいの和洋折衷みたいな家なんか見ただけで「ここに住みたい~!」と叫びまくる。

フローリングではない板張りの床・・チューリップ型をもっとシンプルにした透明ガラスのシャンデリア&ブラケット・紺色のベルベットがリベット打ちされたソファー・・・アクセントにステンドグラスっぽくなった古い木枠の窓・・・なんだか棚と飾り柱がたくさん付いたサイドボード・・・古いジャガーやなんかの2シーターのオープンカー

そこからパイプたばこかなんか持って出てくる自分・・・
もし、ホントに出来たら映画の世界。それを私がやるなぞ身の毛もよだつような光景ではあるが、好きなものはしょうがない。

別にお高級な生活に憧れるわけではなく、好きな絵、コーヒーカップみたいな感覚でこういうものが好きなのだ。
ン百年前のだれそれって作家の一点ものでン百万円みたいなのは興味がなく、百年くらい前のアメリカやヨーロッパでフツーに使われていた家具やドアなど、内装の装飾など・・・日本でも古い家屋のフツーの家にこれまたフツーに使われていた「ちょっと洋風飾り格子の窓」などに惹かれる。

私の財力ではとてもムリだが、もし、一曲当たるか宝くじでも当たるかしたらそういう家を作り、好きな調度品に囲まれるであろうが、いや、囲まれたとしたら・・・

飾りや彫刻が凝ったものが多い⇒ホコリだらけは目に見える

古い家に住んだとして⇒いつもの散らかしっぷりだと、夜逃げでもしたかのように見えそう

家具や調度品のセンス⇒好きなものは衝動買いタイプなので、トータルコーディネイトはムリ!⇒値打ちのある高価なものにはあまり興味がないが、インテリアがちぐはぐになるのは目に見えている⇒見た目はハデなので成金館に見えるのは言うまでもない

ジャガーのオープンカー⇒特に昔の2シーターオープンはタイトなのでお腹がつっかえるおそれあり。

重厚な感じのダイニング⇒住み慣れたらミョーに所帯じみるのは目に見えていて、実際には使いやすいテフロンのインスタントラーメン作るのによさそうな鍋とか置いてそう・・

結論!

私は美術品感覚でこういうものが好きなので、実際の生活で使用するにはかなりの労力がいりそう。
4畳半に慣れ親しんだ自分としては、たま~にこういうセンスのホテルやレストラン、神戸の異人館や長崎のグラバー園などで楽しんだ方がよさそうです。
スポンサーサイト
【 2006/05/31 00:59 】

未分類  | コメント(3)  | トラックバック(0)  |
<< 薬アレルギー | ホーム | 長崎 >>

コメント

--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  *  [編集] 【 2006/05/31 05:51 】
--- 冷静分析、おもろい! ---

きんちゃんが言ってること
かなり、、ビジュアルに
理解できました(笑)
で、、現実の生活となると
これ又、おかしいけど
その通りになるだろうな。
その冷静なる分析!
これが又、、妙におかしいのでした。。
たるみごーごー  *  URL[編集] 【 2006/05/31 07:55 】
--- でしょ! ---

>たるみごーごーさん
でがしょ?たぶん外国暮らしが長いとかどこかのご子息やお嬢様でもない限り一般人がこの環境に自然に溶け込むのはムリですね。

豪華なダイニングで、大きな格子窓から入り込む光の中、ゆれるカーテンに写るアクセントの色ガラスの色、木目と彫刻の映えるテーブルでTシャツ短パンで鍋のままインスタントラーメン食べる自分が想像できます
きん  *  URL[編集] 【 2006/05/31 14:00 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。