このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

ミラクルサマー終了♪(長いです!)

仕込みからはじまって3日間があっというまに過ぎました。
ゲネ(通しのリハーサル)入れて1時間半のステージを2日間で6回やったわけで・・・ち~っとも痩せてないのがちょっと悲しかったりもします。

今回バンドは最初から最後までステージにいて、弾いてない部分も多いのだけど(私はピアノだけの部分もあるので弾く場所多いけど)おもいっきりお客様の視界に入っているので神経使います。

弾きだすタイミングも音楽のコンサートとは違い、自分の中で呼吸整えて・・が出来ないので、つまり、セリフで「なんとか!」って言ったらすぐ音出さないといけない (ミョーな間になってはダメですね)
でも、これも慣れてきて、あまり気にならなくなりました。

もちろんしでかした部分もないわけではないのですね

その一
ボリュームのペダルでだんだん小さくして音を消して、鍵盤から指離したらすぐペダルを元に戻した時に、でないと、ペダルが下がっていて音が出遅れたりとかあります。

が、まだ音の残響音が残っていて、再び音が出てしまったり・・・

何回かやって慣れてきたら、タイミングとセリフチェックのために置いている台本はきっかけのセリフくらいしか見てないのですね。

すると・・・ホントはいけないのだけど、つい客として芝居を見てしまっていて、ハッと気付いて「あ、ここだ!」みたいに弾きだしたり(出遅れた場所がなかった(と思う)のが救い!)

逆に、回を重ねる事に我々も役者さんもテンションも上がっていきます。

冒頭で、笑いを取るドタバタシーンがあり、
内容的には物語の舞台になっている喫茶店の若い従業員の女の子と店長(主演!役の年齢は38だけど、実際は20代のきれいな人ですよ)とのシーンで、若者が店長からかって、店長が「あんたたち!」って追っかけまわすシーンで、

正確には
店長「あんたたち!」
従業員(逃げながら、客席を指し、セリフで)「あ、いい男!」
店長(客席に向かって)「どこどこ?」

2日目の一回目の公演で、逃げる若者が「あ!いい男」で、バンドを指しました。(それ自体もアドリブ)

その時は、こちらも「はっ?」って感じでリアクションしなかったのだけど、主役の店長は「あらここはいい男が多いわ」みたいな事アドリブでやってました。

2回目はフツーにやって、さ、3回目の千秋楽!

また同じリアクションきたのですね。バンドを指し「あ!いい男!」

今度は私が「自分の事?」みたいに自分で自分を指していたら・・・

主演の彼女はアドリブでおもいっきり「違う!違う!」 

でも、ちゃんとしたテンポで芝居は続行していて、さすがだなぁと思ってました。

泣けるシーンは何回もやっているのにウルウルモードに入っていて、「いかんいかん」と思いながら弾いていたり・・いろいろです

このお仕事、はっきり言ってシンドイ仕事だし、もう卒業しようかとも思うこともありますが、もう来年やる気になってたりします。

さて、お写真タイムいきますかね・・残念ながら上演中の写真はないのだけど(フラッシュたかずに取りたかったのだけど、自分が出ずっぱりでした)ま、ご覧くださいな♪

まずは、私のブース
AP8050007-1.jpg

AP8050008-1.jpg

上の写真はいつもの2台!このホール、奥行きはあるのだけど、幅があまりなく、実はステージの真ん中の奥付近にいたりします。
真ん中は、ペダルの山!時々足がごちゃごちゃになりかけます


素晴らしいヴォーカリストの沙希栄ちゃん

AP8050003-1.jpg

AP8050004-1.jpg

AP8050012-1.jpg

彼女は元々小唄出身!演歌を歌っていた時代はコンテストでかの氷川きよしさんと一等賞を分け合っていたそうな・・・もちろんプロで歌っていて、確かな歌唱力!見せ方!表現力!時々ご一緒させていただいてます。今回もこの芝居のための曲を提供しています。
彼女の今回の役どころは「ネジ巻かれてマイクを持ったら命が宿るお天気お姉さん」
なんかワケわかりませんが、ド頭と真ん中と最後にそれはドハデな衣装で迫力のヴォーカルです。

ロック歌手ではないのだけど、ロックな曲が多く、私もロックオルガン技で暴れました。立って弾いている時は鍵盤の高さを座って弾くように調整しているため中腰で弾いていて、左足はスイッチのペダルを使うため、ホトンド右足で支えてました。今日はふくらはぎパンパンで~す。

役者さんたちとのショット
AP8050006-1.jpg

AP8050009-1.jpg

AP8050011-1.jpg


上の写真
華ちゃんは中学一年生。とにかく可愛いですね。考えたらこれくらいの娘がいても不思議ではない事に気付きました(ショック!)彼女のお母さんも知ってますが、確か自分と年齢一つしか違いません~
真ん中と下
役者さん達と記念撮影!何気にみんなポージングしてますね。はたと気がつけば、真ん中の写真の私の手つきのみが「おひかえなすって」になっているのは気のせいでしょうか?

今回のバンドメンバー

AP8050010-1.jpg

若者に囲まれて、先生と教え子みたいな絵になってます。
隊長やってると、教える事も多く、時には厳しい事も言わないといけないし・・でした。ギターの桑原くんは既に教えているので、いろんな面でサポートしてくれました。

ま、こんな感じでした
スポンサーサイト
【 2006/08/06 18:07 】

未分類  | コメント(4)  | トラックバック(0)  |
<< ぎえ~!!!! | ホーム | ソラミミアワー >>

コメント

---  ---

う~ん、読み終わって思いましたよ。

興奮と若さの炸裂の三日間?でしたね!
ぶぶ  *  URL[編集] 【 2006/08/06 22:22 】
--- 若者パワーって ---

>ぶぶさん
もちろんアダルトチームもいるわけですが・・やっぱ若者パワーってすんごいです。
ホント炸裂って感じでした。打ち上げも高校生や飲めない子はジュースで一気大会やっていて、盛り上がりまくりでした
きんです  *  URL[編集] 【 2006/08/07 11:36 】
--- お疲れ様でした。 ---

金之助さん、「ミラクル・サマー」お疲れ様でした。
離婚トリオの1人、百合子役の松尾です。
金之助さん始めバンドの方々の素敵な演奏、ありがとうございました。
昨年よりも出番が多かった今回、ゲネを入れて6回ももつのか心配でしたが、無事に終えてよかったです。やっぱり舞台は楽しいと実感しました。
昔7年間エレクトーンを習ってましたが、今は全然…(^^;)金之助さんのように弾けたらいいなぁとうらやましくも思った3日間でした。
早瀬 圭  *  URL[編集] 【 2006/08/08 12:38 】
--- おぉ! ---

>早瀬さん
お疲れ様でした
怒涛の3日間でしたね~!こちらも出ずっぱりで大変っちゃ大変なのだけど、役者さんも大変ですよね。でも楽しかったです~
でも毎年ついつい楽しみにしています。エレクトーン・・今からでもはじめませう
きんです  *  URL[編集] 【 2006/08/08 21:26 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。