このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

FAZIOLI PIANO

http://www.fazioli.co.jp/?_kk=fazioli&_kt=7b2e275c-bc46-4fb1-ab08-2600bc63e494&gclid=CI2LjsLs2pcCFZUtpAodQEQmCg

gp_f308_ph01.jpg

gp_f278_ph01.jpg

イタリアの比較的新しいメーカーのFAZIOLI

とある調律師さんの紹介で新しく出来た日本総代理店のショウルームに行ってきました。

世界最大のコンサートピアノ(例外あり)を持つこのメーカーは知ってはいたが、弾く機会などなかたのですね。

ちなみに画像の上のピアノは長さ308cm
下の画像が一般的なコンサートピアノのサイズで278cm(フルコンサートピアノはだいたい275cm前後!)

で、家にあるのと同じくらいの身近なものから弾いてみる。

私は好みのピアノって意味では王道のSTEINWAY YAMAHAが一番好きで、可能な限りコンサートではSTEINWAYを選ぶ。
YAMAHAは大抵どこにでもあるのでこれは安心。
もちろんあれば何でもよいワケでないので、STEINWAYがあってもYAMAHAを使用する場合もある。
YAMAHAがあれば安心して、STEINWAYが使えるとさらにうれしい・・みたいな感じですかね

あ、演奏力は棚の上にあげるにも程があるって話で(笑)

もちろんSTEINWAYは世界一で、世界的にみても(クラシックの名演奏家のやつね)コンサートの使用率は90%を超える。

ま、どちらも弾きこなせるワケではないが、私にとって、とても大好きな楽器が多いのがこの二つのメーカーですね。


しかし


このFAZIOLIにはホントに一目ぼれしてしまった。

明るい音色で、キャンキャンではないけど元気なピアノって印象かなあ
ショウルームなどで弾いてみた場合、普通は何でもかんでも全部が全部気に入る事はない。
一台一台性格が違うので、好みの楽器は決まってくるのであるが、このFAZIOLIは全部気に入って、その中で特別に気に入るのがあるって感じでした。

もちろんこれだけの楽器なのでお値段も「きゃ~っ!」って額なので、購入はムリだけど、このピアノを使ってのレコーディングの話はしっかりして来ましたよ!

ま、作ったばかりなのでまだ先ですが、うれしいことに協力していただけそうです。

ショウルウムではけっこう弾いたとはいえ、私の音を理解してほしくて、自分のCDを2枚社長さんにお渡ししました。
世界的なアーティストがザバザバ訪れるこの場所に渡すのはかなり勇気がいりましたが(笑)

社長さんにゲストブックに書いて下さいと言われて、他の方のを見たら、のっけから、かの中村紘子さん!
後はまあすんごい方がずらずらと並ぶので、はじめはお断りしたのだけど、おだてにノせられてしっかり書いてきました。

ここを訪れた方が見たときに、ああ、この人、この人も!・・で、自分のところにきたら「誰?」は言うまでもないのだが、少しでも多くの人に聴いてもらえるよう頑張ろうって思いました。


ちなみに4月8日に「日本のうた」の発表記念コンサートしますよ~
詳細は後日書きます~

さ、今日から年末ジャンボ当たるように念でも送りますかね(笑)
スポンサーサイト
【 2008/12/25 13:22 】

未分類  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |
<< SPEED RACER | ホーム | 飲み屋での人間観察 >>

コメント

--- 弾いてみたいっ! ---

この4本ペダルってのが
気になるぅ~w
まちゃみ  *  URL[編集] 【 2008/12/25 22:43 】
---  ---

>まちゃみさん
ホントにいい楽器ですよ~
STEINWAYより気に入ったのはじめてでした。
ちなみに4本目はアップライト方式のソフトペダルで、踏むとハンマーが上に上がり、音量だけを変えれるそうです。
打鍵距離が短くなるので、複雑で早いパッセージの時に一時的にタッチを軽くするというあざといワザにも使えるそうです(笑)
実は楽器の素晴らしさに圧倒されて、この4本目は試すの忘れたのだけど、既存の3本より少し離して付けてあるけど、慣れが必要かも!
あえて既存の3本とも使う曲弾いてみたけど、けっこうごちゃごちゃになりそうでした
きんです  *  URL[編集] 【 2008/12/27 10:51 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。