このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

世界の果てに・ミョーなクセ

http://www.youtube.com/watch?v=SiiOC2HmBd4&feature=related
↑まずは聴いてみてくださいな(Charles Aznavour Emmenez-moi )

訳詩タイトルは「世界の果てに」

この曲は自分自身も大好きで、また、伴奏する事も少なくない。

私はフランス語は????なので、訳詩の範囲でしか分らないけど、ま、ウルトラ大雑把に言えば北国の(たぶん)ビンボな若者が南の国にあこがれて・・・、置き換えれば超ローカルな所から出たことがない若者が都会に憧れるようなモンだろうか・・

今度、某所で3曲歌うので、この「世界の果てに」弾き語りで挑戦する事にした。
この曲は伴奏モードの時はかなりハデに弾いている。
完全伴奏モードの弾き方で歌うのはムリがあるけど、一応ピアノ弾きなのでピアノもしっかり弾きつつ歌も・・・

原曲もかなり言葉が速い部分があるけど、この部分は訳詩もかなり速い。おまけにどんなにテンポに気をつけていてもどんどん速くなる曲でもある。
トーゼン字余りな部分も多く、その通りに全て歌ってないけど、歌詞を全部♪に乗せた譜面も作った。

まだ練習中で、歌にピアノがつられ、ピアノに歌がつられ・・・だいぶ慣れては来たのだけど、かんでしまって違う言葉になるのがクセになりかけていて、ヒジョーにヤバい。
ギャグのつもりではないし、まだ歌詞うろ覚えなので、見て歌っているのになぜか言い間違えてしまう部分がある。

意識すればするほど・・・・ですね

私は高野圭吾さんの訳詩で歌ってますが(シャンソン歌手の方でこの訳詩で歌っている方はここから見ない方がいいかもしれませんね・・笑)


まず、


まだ見ぬ~島よ~

が、

まだ死ぬ~島よ~

に、なぜかなり

2番のアタマの

日が暮れ~仕事が終わると~酒場へ~

が、

日が暮れ~仕事が終わると~墓場へ~


不思議なモンで、アタマを言い間違えなければ2番の終わりは間違えないのだけど、アタマ間違うと、もれなくセットで2番の終わりもこうなる。


僕は一人~波止場で~海を見てる~

も、

僕は一人~墓場で~海を見てる~

で、3番の速いところ。

青空だけ太陽だけ白波だけヤシの木だけ島影だけ見つめて

これを一気に言うような感じだけど
ここまできたらテンポもかなり速くなってしまっている。さらにカツゼツの悪さも手伝って、言い間違えてはいないのだけど、録音聴いてみたら、どう聴いても

青空だけ太陽だけ白壁だけヤシの木だけ砂壁だけ見つめて

にしか聞こえない。

で、ピアノに意識が行くとマイクから口が離れてしまって、歌の音量のバランスが悪い

ちょっとハマってきたので、今日から3日は練習しない事にした(体内熟成期間のつもり)

本番まであと一ヶ月!がんばろうっと

スポンサーサイト
【 2010/01/23 15:41 】

 | コメント(2)  | トラックバック(0)  |
<< 声楽声 | ホーム | イマドキのワカモノ事情 >>

コメント

---  ---

観客に高齢者が多かったりしたら、ちゃんと歌っても「波止場」が「墓場」にきこえたりして・・・(--)
すーちゃん  *  URL[編集] 【 2010/01/23 18:35 】
---  ---

>すーちゃんさん
それありえる
だから、そこは大げさに発音せねばです(笑)
きんです  *  URL[編集] 【 2010/01/25 02:57 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。