このブログはヒーリング系ピアニスト、佐藤金之助のライブ活動などの日記・・・なのですが、日常のドタバタ日記でもありますです。

プロフィール

きんちゃん

  • Author:きんちゃん
  • 不定期更新日記です~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

ホントにもう(怒)

政治や宗教的な事にはほとんど書き込みをしない。
個人的な主観などがあるからなのだけど・・・

でも、これはアタマに来たぞ!

言いたい事は一つだけ。もし、日本が戦争に参加しなければいけなくなったのであれば

まず「お前が行って死んでこいや!」それだけ
なんだか上からってか、下々はお上に従わんかい!って匂いがしたのさ。
悪いけどガキのくせにって思ってしまった~

ここからはニュースのコピペです

「戦争行きたくないは利己的」 自民・武藤氏ツイート炎上

京都新聞 8月3日(月)15時50分配信
「戦争行きたくないは利己的」 自民・武藤氏ツイート炎上


武藤貴也衆院議員


 安全保障関連法案をめぐる学生らの反対集会について、自民党の武藤貴也衆院議員(滋賀4区)が「戦争に行きたくないという考えは極端な利己的考え」と自身のツイッターに書き込んでいたことが3日、分かった。自発的に戦争に行く姿勢を求めたとも受け止められる表現で、ネット上で反論が相次ぎ、野党も批判を始めた。
 武藤議員は先月30日、法案反対を訴える学生らのSEALDs(シールズ)の主張を、「だって戦争に行きたくないじゃん、という自分中心、極端な利己的考えだ」と書き込み、戦後教育が利己的個人主義をまん延させたと結んだ。
 これに対し、ネット上では「自衛隊を戦場に送り込むわけでない、との国会答弁とも矛盾する」などと批判が相次ぎ、民主党の枝野幸男幹事長は同日、「自民党の強権的な姿勢が総裁から若手議員まで徹底している」と述べて批判。今後追及する姿勢を示した。
 武藤氏は自身のフェイスブック上で、「世界各国が平和を願って努力する現代において、日本だけがそれに関わらない利己的態度をとり続けることは国家の責任放棄だ」としている。
スポンサーサイト
【 2015/08/04 00:55 】

 | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
<< 珍しく・・・ | ホーム | ひっさびさ沖縄 >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。